連合群馬
なんでも労働相談
電話番号
サイトマップ アクセス お問い合わせ      連合群馬

北部地域協議会

「2020年度 政策制度要求と提言」渋川方面へ提出
2019年12月3日

連合群馬から県へ提出した、提言を北部に合わせた内容にアレンジして、3分野6提言を14市町村統一で提出しました。

11月19日に渡辺議長、永井事務局長、反町渋川市議3名で吉岡町の柴﨑町長へ提出。吉岡町は他の自治体と違い、

人口が増加していて、子どもも増加し、その対応に苦慮していて、宅地開発の抑制も必要になってきているとの話がありました。

11月21日には渡辺議長、飯島副議長、永井事務局長、反町市議4名で渋川市の高木市長と榛東村の総務課本田係長へ提出。

渋川市では提言内容と取り組みは市の考えとも一致。地元企業と連携して若年層を対象とした工場見学などを実施している。

榛東村では、財政状況が厳しい中でも福祉タクシーを拡充しているという話がありました。